maneo

maneo

No.6

詳細な情報を精査したうえで投資判断ができる、日本最大規模のソーシャルレンディングサービス

期待利回りの高さ
会社の信頼度
サービスの使い勝手
参考運用利回り (年利・税前・手数料前) 5.0-8.0%
出資者手数料 なし
最低出資額 1万円
運用期間 2ヶ月~3年

日本最大規模の投資貸付型クラウドファンディングサービス。
対象となるのは、事業性資金。
事業性資金への匿名組合経由の貸付形態をとる。

ソーシャルレンディングサービスとしての、
Maneo の際立った特徴は、
「自分で借り手を直接選ぶことができる」ことだろう。
これは他社にない特徴であり、自分自身が銀行や投資ファンドを経営しているような気分になれる。

もちろんリスクと隣り合わせには違いないが、
●資金の借入れ目的
●これまでの実績
●元本の安全性をどうやって確保しているか
●借り入れてからどんな流れでお金を使い、投資家へ返していくのか
●maneoにどんな審査資料を提出しているか
・・・etc

このような借り手に関するかなりの情報が公開されているため、
確実に納得して投資できるのが良い。

もっと詳しい情報を見てみる

Please follow and like us:


ソーシャルレンディングRANKING 2016


おすすめ記事