dollar-exchange-rate-544949_640

見逃せないソーシャルレンディングのキャッシュバックキャンペーン

ソーシャルレンディングを利用すれば、
今ある資金を使って利益を得ることが可能です。

 

通常の投資商品とは違い、
融資を希望する相手に対してお金を貸し出す会社へ、出資するやり方です。

例えば、事業資金を必要としたり、住宅ローンなどを利用したい人は、
金融機関などからお金を借りることになります。

 

この時に発生するのが、利息です。

借りた人は金利分の利息を元金に加算して、返済するようにします。

この利息分を分配することによって、
ソーシャルレンディングで出資した投資家が利益を得られる仕組みになっています。

 

直接、お金を借りたいと希望する相手にお金を貸すわけでなく、
間にソーシャルレンディング会社が存在しますので、
返済が滞ったりしても低いリスクで資産運用ができるというメリットを持っています。

投資商品としては高利回りが魅力ですが、その分だけリスクが高まりますので、
信頼できるソーシャルレンディング会社を選ぶ必要があります。

おすすめは、SBIホールディングスの子会社である、
SBIソーシャルレンディングです。


ネット銀行や証券会社などの運用実績があり、
多くの利用者が存在するほど有名なグループの子会社ですので、
安心感があります。

これからSBIソーシャルレンディングを始めたい人にとって
大変魅力的なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、
このチャンスを逃さないようにしたいところです。

 

SBISL不動産担保ローン事業者ファンドという対象商品を注文することで発生します。

分配用の口座の資金を、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドに振替投資します。
振替投資で運用を開始した後に、
その投資金額に対して0.5%相当がキャッシュバックされるというキャンペーン内容です。

キャッシュバックを受け取る前に、振替投資を取り消したり、
投資家を解約した場合には適用されませんので、注意してください。

 

また、違法性のある取引などが判明した場合にも、権利が剥奪されます。

元々このキャンペーンは2016年5月31日までのものでしたが、
2016年6月30日まで期間が延長されています。

投資家登録はとても簡単で、公式サイトにある申し込みフォームに入力して送信します。
その後、本人確認書類と銀行口座の写しをファックスやメールで送ります。
確認が済んだら、本人確認キーを簡易書留で届けてくれます。
そのキーを使ってログインすれば、ファンドへの投資が可能になります。

Please follow and like us:


関連記事


ソーシャルレンディングRANKING 2016


おすすめ記事