coins-948603_640

ソーシャルレンディング企業の担保の仕組みを徹底比較!

貸付型クラウドファンディングと言われるソーシャルレンディングは、様々な投資の中で大変注目され、おススメのサービスです。その中でも『みんなのクレジット』が大変人気になっています。
また、その他にも『ラッキーバンク』『クラウドクレジット』『SBIソーシャルレンディング』など人気が高い会社があります。ここではそんな人気の各社を徹底的に比較しています。それぞれの会社に特徴があり、その人気の秘訣があります。是非興味のある方は参考にしましょう。

徹底比較、各社それぞれの特徴

日本ではまだ浅いソーシャルレンディングのサービスが開始され、投資の世界は活気を見せています。このソーシャルレンディングは投資家がインターネットを利用して運営会社とつながり、そこを通した上で貸付したい相手を選び投資をしていくものになっています。このサービスが開始されて以降、投資の世界は大きく動きました。そこで人気になっているのが最初に挙げた4社です。ではなぜこの4会社が人気になっているのかその特徴などから比較していきましょう。

まず『みんなのクレジット』は2016年にスタートした会社です。参入して間もない会社ではありますが利用者が年々急上昇しています。業界最高水準の利回りを叩き出し、各種豊富なキャンペーンが人気に拍車をかけています。『ラッキーバンク』はスタートして2年間で成立金額50億を突破したやり手の会社です。また、毎月分配型サービスなのも人気になっています。『クラウドクレジット』は1万円から投資をはじめることが出来、またこちらも高い利回りを出しています。

少ない投資額で良いということは手始めに投資を経験したいという方や社会に役立つ投資をしてみたいという方におススメです。『SBIソーシャルレンディング』は知名度が高く安心感のある会社です。口座開設費や運営費が一切かからないのも魅力の一つです。また、このサービスを提供している会社の中でも実績が豊富である点は魅力の一つです

各社それぞれの特化した魅力とは

『みんなのクレジット』が他よりも優れている部分として、キャンペーンの多さがあります。季節ごとに魅力的なキャッシュバックキャンペーンを開催しており、それを踏まえると大変メリットのあるものになります。また、扱っている案件が担保付きローンファンドになっているのも安心です。『ラッキーバンク』は全案件に不動産担保がついているので貸し倒れのリスクを回避することが出来るということが魅力でしょう。

やはり投資には少なからずリスクが付き物です。そのリスクを不動産担保で補うことが出来るので便利です。『クラウドクレジット』は海外投資案件を豊富にあり、リスクを分散することが出来ます。また、為替リスクを回避する為に為替ヘッジのある案件も豊富に取り扱っているので為替によるリスクを少しでも回避することが出来るようになっています。『SBIソーシャルレンディング』は最初に挙げましたが知名度が高く大きな会社になっている為、会社自体の倒産リスクが少ないので安心です。

せっかく投資をはじめても、ソーシャルレンディングの会社自体が倒産してしまっては意味がありません。その為、やはり会社自体の規模はとても重要になります。投資をする上ではリスクは必ずあるものですが各社リスク回避の為の方法がいくつかあります。それぞれの会社の特徴をしっかり掴むことで、より自分に合った会社を選ぶことが出来るでしょう。今後ますます様々なサービスの提供など行われるので、その情報をしっかり掴みましょう。

今後ますます拡大する投資の世界

これまで挙げた4社の他にも様々な会社が、このソーシャルレンディングに参入してきています。投資の世界は各社競争の時代に突入をしました。この仕組みが導入されたことで、投資をより身近なものに感じることが出来、これまで足踏みしていた人でも参加しやすくなっています。小額から投資をすることが出来るということは分散投資を可能にすることが出来、リスク回避もしっかりと行うことが出来ます。また高利回りを期待することが出来るものもあり、銀行に預けるより、このソーシャルレンディングを利用した方が良いという人も増えてきています。

もちろんリスクがありますが、プラスになる部分も多くあります。不景気の今、銀行にお金を何年も預けても利息はわずかばかりです。それならリスクを抑えながら投資にかけてみようという人が増えてきているのも現状です。まだサービス自体はじまったばかりであり、規模が大きいわけではありません。しかし間違いなく市場規模が伸びており、今後参入する会社がますます増えることは間違いありません。

また、手数料であったりキャンペーンであったりそれぞれの会社で異なるので、ホームページなどチェックしながら自分に合っている会社はどこなのかを選んでいきましょう。また、利用のしやすさも取引を行う上で大切になってくるのでしっかりチェックしましょう。投資はとても難しくリスクがあるという理由でこれまで参加してこなかった人でも大変利用しやすくなっています。是非気になる会社をしっかり調べ、投資についての理解を深めましょう。

Please follow and like us:


関連記事


ソーシャルレンディングRANKING 2016


おすすめ記事