hands-1623784_640

ソーシャルレンディングサービスの評判比較

近年、新しい投資として人気を集めているソーシャルレンディングサービスは、
様々な事業者が参入しており投資家の間でも注目を集めています。

サービスによっては1万円と少額から始めることができ、
短期間での投資も可能となっているため、投資を行ったことがない方でも、
気軽に始めることができるソーシャルレンディングですが、

各社の評判にはどういったものがあるのでしょう。
今回は各社の特徴やサービスを元に比較していきたいと思います。

高い利回りが好評のサービス

投資において一番気になることと言えば、
やはりその投資の利回りが高いかどうかではないでしょうか。

投資家の間でも他社と比較して利回りが高いと評判の『ラッキーバンク』は、
利回りが年6パーセントから10パーセントと高く人気を集めています。

利回りが高い分心配になってくるのが、そのファンドに対するリスクですが、
『ラッキーバンク』のファンドには全て不動産担保が保証されており、
貸倒れのリスクを低くし安全性を高めています。

基本的にソーシャルレンディングでは元本保証がされておらず、
その分高い利回りを得ることができる仕組みになっていますが、
こちらのサービスでは高い利回りと共に安全性も保障されているため、
投資家の間でも好評です。

また、ファンドによっては1万円と少額での投資が可能となっており、
短期間での投資も行えることで、投資家が自身でリスクを
コントロールできるメリットがあります。

1万円からなら投資初心者の方でも安心して始めることができるので、
初めて投資を行う方にとってもオススメのサービスとも言えます。

海外のファンドに興味がある人に

国内だけでなく、海外のファンドにも投資を行いたい方に
オススメしたいサービスと言えば『クラウドクレジット』です。

他社と比較して海外特化型ファンドを多数揃える『クラウドクレジット』は、
ヨーロッパを始め、ラテンアメリカやアフリカなどの新興国の投資に力を入れており、
様々な地域や国での投資が可能で、期待利回りも5パーセントから14.8パーセント
高くなっているので、投資家の間でも評判になっています。

高い利回り、しかも海外のファンドに投資する場合、
リスクも高いのではないかと不安を覚えるかもしれませんが、
『クラウドクレジット』は国内の業界ではただ一つの総合商社が株主である安心感と、
案件によっては為替ヘッジ有りのファンドもあるので、その安心感と信頼もプラスされて好評を得ています。

また、こちらのサービスでは定期的にソーシャルレンディングについてのセミナーを行っており、
投資に慣れている人はもちろんのこと、初心者の方にも初心者向けセミナーに参加することで
安心して投資を行っていくことができるメリットがあります。

実績と信頼で安心のサービス

投資を行うならやっぱり実績と信頼が必要だ、という方には
『SBIソーシャルレンディング』がオススメです。

業界でも『SBIソーシャルレンディング』のみが総合金融グループに入っているので、
その実績と信頼感から投資家の間でもよい評判を得ています。

他社と比較した場合に利回りが2パーセントから6パーセントと低いところはありますが、
その分様々な特典が用意されてデメリットをカバーしています。

また、『SBIソーシャルレンディング』では3タイプの投資を行うことができるので、
自分好みのファンドを見つける楽しみを得ることができます。

特に人気のオーダーメイド型ローンは、
利回りが6パーセントと高く注目のファンドになっています。

このように3社それぞれで特徴があるソーシャルレンディングですが、
このほかにも、平均利回りが7パーセントから8パーセントと高利回りの、
『みんなのクレジット』など、
それぞれの特徴が評判となっているサービスが数多くあります。

その中から自分が求めている、または合っているサービスを選択していくことで、
投資を楽しむことができるでしょう。

Please follow and like us:


関連記事


ソーシャルレンディングRANKING 2016


おすすめ記事