「貸付型クラウドファンディング」・・・新しい投資サービスの全貌を比較

NEW ARRIVAL


ソーシャルレンディングRANKING 2018

  1. No.1クラウドクレジット

    グローバルな資金需要を取られる、投資家にとっては手堅く高利回りな案件が多く揃う、 ダイナミックなソーシャルレンディングサービス

    期待利回りの高さ
    会社の信頼度
    サービスの使い勝手
    参考運用利回り (年利・税前・手数料前) 5% ~ 14.8%
    出資者手数料 なし
    最低出資額 10万円
    運用期間 2か月~約4年

    『クラウドクレジット』は、これまで日本では提供されてこなかった、画期的なレンディングサービスだ。と言うのも、欧州やラテンアメリカをはじめとする海外の消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行うという新たな投資機会を、日本の個人投資家に提供しているとい…

  2. No.2Lucky Bank

    高い利回りとかなり少額から投資できる、新進気鋭のソーシャルレンディングサービス

    期待利回りの高さ
    会社の信頼度
    サービスの使い勝手
    参考運用利回り (年利・税前・手数料前) 年 6 ~ 10%
    出資者手数料 なし
    最低出資額 1万円~出資可能
    運用期間 最短2ヶ月~最長36ヶ月

    『Lucky Bank』は、投資利回り年 6%~10%が最低限の目標 として設定されている。これなら銀行預金や国債と比べて、確実に好利回りの運用が可能となってくるところが嬉しい。他の金融商品、たとえば株式投資やFXなどと比較しても高い保全性がある。…

  3. No.3SBIソーシャルレンディング

    日本のソーシャルレンディングサービス成長の牽引役として、巨大組織が本気を出してきた

    期待利回りの高さ
    会社の信頼度
    サービスの使い勝手
    参考運用利回り (年利・税前・手数料前) 3.5%(証券担保ローン) 5.2%-6.5%(不動産担保ローン)
    出資者手数料 年1.5%(証券担保ローン) 年2.2%(不動産担保ローン)
    最低出資額 1万円
    運用期間 4ヶ月~2年

    証券・銀行・保険を傘下に有するSBIホールディングスの子会社。ソーシャルレンディングにトライするうえで、最も重要視しなければいけないのは、会社の与信である。そんな意味では、SBIソーシャルレンディングは巨大なバックボーンを有していることから、一定の信頼感を…

  4. No.4みんなのクレジット

    とにかく圧倒的なキャッシュバック金額がスゴイ!確実に口座開設…

  5. No.5AQUSH(アクシュ)

    多彩なファンドが用意されていて、投資の醍醐味を味わうことがで…

  6. No.6maneo

    詳細な情報を精査したうえで投資判断ができる、日本最大規模のソ…


PICK UP !!